オイラも呼吸器疾患・心臓疾患・腎臓疾患等々の基礎疾患がある為、かかりつけ医から勧められたパルスオキシメーターを我が家にも装備(`_´)ゞ

IMG_7878

【パルスオキシメーターとは】
動脈血酸素飽和度と脈拍数を指に挟むだけで計測出来る機器。

【SpO2とは】
動脈(心臓から全身に運ばれる血液)に含まれる酸素(O2)の飽和度(サチュレーション)を皮膚を通じて計測した測定値をSpO2と呼びます。

【酸素の飽和度とは】
血液中の酸素の大半は赤血球中のヘモグロビンにより運ばれています。
飽和とは最大限の状態を意味し、酸素飽和度とはヘモグロビンが運べる最高の状況に対し、
〔実際に肺にある酸素を血液中にどれだけ取り込んで身体に運べているのか〕を表しています。

FullSizeRender

【新型コロナの感染は判断は出来ない❗️】
パルスオキシメーターを用い動脈血酸素飽和度を測定する数値で⚠️新型コロナウィルス等の感染症の感染を判断出来る機器ではありません。


【では、何の役に立つの?】
感染症では無症状や軽症等、呼吸器の自覚症状が無くても肺はダメージを受けている場合があり、体調悪化を見落としてしまう事があります。
肺がダメージを受けると、肺から血液に酸素を移せなくなり、結果自覚症状に関わらず酸素飽和度が下がります。
つまり、パルスオキシメーター肺炎を観察する事ができ、重症度の指標となり肺炎重症化の可能性を判断する目安となり、コロナ禍において重要なツールになっています。