醤油・塩・味噌・豚骨・家系、数々のラーメンを食べそれぞれ美味しくお気に入りのお店も多々ありますが、


かれこれ28年、定期的に未だ食べ盛りの胃袋と脳が欲してしまい、ついつい高速を利用し片道1時間半掛けても食べたくなる程の淵野辺大勝軒のラーメン。


image
〔チャーシューめん/麺固め/ネギ多め〕


老若男女どの世代にも好まれ、飽きる事のない優しい節の香りに包まれ、いつも丁寧で明るく温かい接客をされているお店の方々に癒されています。


ライスもとても美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまします。




※チャイルドシート/幼児用食器・フォークもあり、お子様連れでも安心して入店出来ます。
※麺の固さ・ねぎ(多め・サービス)をお好みで注文可能です。




※麺量〔少なめ1玉/ふつう1.5玉/大盛り2玉〕
※ライス量〔半ライス 一般的な茶碗一杯〕


と、比較的多めですので初訪の方は量にご注意を❗️


image
〔この量で半ライス🍚〕




先日の事。
注文時確認があったものの、思ったよりらーめんの量が多くライスまで食べ切れなかった様子のお客さん....
『おにぎりにしましょうか?』『いや、いいです。』『でももったいないのでおにぎりにしますからお持ち帰り下さい』『いや、いらない!』
と言う店員さんと、見た目私と同年代のお客さんとの残念なやり取りが聞こえ、見てみると数口食べ、残されたご飯....


食には人それぞれ好みがあり、口に合わなかったのかも知れません。
ツレがいてカッコ悪く恥ずかしさがあったのかも知れません。




⚠️最近、店内で食べ切れず大量に麺やライスを残してしまわれる方を度々見かけますが、心を込めて一杯一杯提供しているお店の方にも、食材の生産者の方々にも、いくらお金を支払うお客様だとしても、私は無礼だと思います。




※どうしてもライスが食べ切れない時は、店員さんにお願いすれば快く おにぎり にしてくれます。


量に不安な時は注文時、店員さんに尋ねれば丁寧に教えてくれますので美味しく食べられる適量を注文する事がお客としてのマナーだと私は思います。




⚠️因みに、大勝軒と聞くと〔東池袋大勝軒〕の 特製もりそば をイメージして、つけ麺を目当てで入店しガッカリしてしまう方もいらっしゃる様ですが、こちらは〔永福系の大勝軒〕ですので、つけ麺はメニューにありませんのでご注意を‼️