オイラが以前から勝負差し入れやお土産にしているのが

《銀座 かずや》かずやの煉


店主自らの厳しい目で選び抜かれた黒糖・小麦粉・片栗粉・吉野本葛・上新粉・もち米等、
その中で最も適したもの、身体によいものを選び出し化学添加物・着色・保存料等は一切不使用。

そして材料の分量はもちろん、練る速さ・火加減・煮詰めるタイミングを見極める店主の技術と感性の結晶が生み出した

【唯一無二 究極の煉り菓子 かずやの煉】


ビルの奥にひっそりとまるで隠れ家の様な1坪の店舗。


全ての行程を店主一人で行う為、1ヶ月待ち、予約の電話さえ2週間繋がらない事があったと言う話も納得の煉。


笹の葉に包まれた煉は 一箱6個入り/2150円(税込み)


もっちり・ねっとり とした感触、滑らかな舌触りでありながら歯切れも良く、口に運べばコクと徐々に広がり心地よい余韻を残す厳選された抹茶の優しい香り。